オンライン カジノ 税金

6月 22, 2020

スマホで気軽に遊べる
オンラインカジノですが・・・

もし、大勝ちをして大儲けしたとき
不安になってくるのが「税金」

いったいどうなっているのか?
調べてみました

税金の対象になるのは、勝ったときの利益だけです
負けたときの損は、ゼロとして扱われます

ですから、
50万円掛けて120万円を得た(70万円の利益)
80万円掛けて40万円しか残らなかった(40万円の損)
70万円掛けて20万円しか残らなかった(50万円の損)

この場合、トータルの損益計算をすると
20万円の損ということになります

ただ、税金の計算では損はゼロと扱われますから
70万円の利益だけが課税されるということになります

オンラインカジノは、一時所得として計算されますから
一時所得の課税所得金額の計算式
一時所得の金額-経費-特別控除額)×1/2=一時所得の課税所得金額
120万円ー50万円ー50万円×1/2=10万円

このような計算は他にも、競馬やパチンコでも同様です